青汁の知識

自分にあった青汁の選び方とは

青汁はたくさんの種類のものが売られています。健康食品として認知されるようになってから、健康効果を謳ったもの、飲みやすさを謳ったものなど日々新しい商品が出てきています。それでは、自分にあった青汁はどのように選んでいけばよいのでしょうか。

まずは目的を考えよう

まずはどうして青汁を飲みたいのか考えるのがオススメです。
健康や美容の効果を期待して飲むなら青汁に使われている原料や成分から選び、味を第一に毎日おいしく野菜補給することが目的なら味を基準に選ぶのがよいでしょう。

原料や成分から選ぶ

まず注目する点は原料の野菜です。
青汁に使われている野菜は商品により様々です。
ケールは栄養価が高く、カルシウムが豊富なのでビタミンやミネラルの補給に最適です。
大麦若葉の青汁は食物繊維が豊富で便秘解消に期待ができます。
また、妊婦の方に嬉しい鉄分や葉酸も豊富です。
明日葉はビタミンやミネラル、ポリフェノールが豊富で美容効果が期待できます。
このように、原料や成分によって期待できる効果も変わるので、健康や美容・悩んでいる症状など期待する効果に合わせて選んでみてください。
また、乳酸菌やオリゴ糖など身体に有用な働きをするものを添加物として加えている青汁もあります。
便秘解消など、プラスの効果が期待できる可能性があります。
添加物の種類、効果に着目するのもオススメですよ。

味から選ぶ

毎日飲むなら気になるのは味ですよね。
青汁はマズイ飲み物の代表選手といっても過言ではない時代もありましたが、飲みやすく改良された青汁が増えてきています。
青汁のえぐみや苦味に抵抗がある場合は、「飲みやすさ」や「おいしさ」を謳っている商品の青汁を選択するのをオススメします。
また、フルーツやバナナなど、相性がよい食べ物を配合してジュース感覚で飲める青汁もあります。
他にも、お茶の成分を配合し、さっぱりとした味わいの青汁も出てきています。
もちろん本格的な青汁もありますよ。
このように、青汁は様々な味の商品が販売されています。
自分の好きな味や、飲みやすさを基準に毎日続けられそうな青汁を選んでみてください。